« ごまきち 「鷹の師匠、狩りのお時間です!」 1巻 星海社COMICS 講談社 | トップページ | 【雑談】コミックスの表紙に特典ペーパーを挟む行為について »

2017/03/29

末松正博 「UNTOUCHABLE」 1巻 ビッグコミックス 小学館

 「右曲がりのダンディー 」といえば、1980年代の作品なので、ある意味もう古典の域に達しているかもしれませんが、この作品はその続編という位置付けになるんですね。前作はハードボイルド調で決めながら、色々な試練(?)や失敗、困難を華麗(?)に克服していく、ギャグコメディ作品として一世を風靡しました。

 本作は、築地の卸しをしながら工作員として活躍する、御年60歳のハードボイルドな工作員を描いた、<老人あるあるコメディ>として描かれています(笑)。

 テイストとしては前作のハードボイルド調コメディを踏襲し、年の差40歳近い20代の妻まで娶りながら、もう老人あるあるネタ満載、いかに迫りくる”危機”を克服していくか(・・・危機といっても頻尿とか健忘症とか老人お○○とか)、潜入捜査で敵の組織と戦いながら、日常との戦いも綴られていくわけですね。

 ある意味、「右曲がりのダンディー」以降は、あまりパッとした作品に恵まれていなかった気もするんですが(私はこの人のテイストは好きなので、シリアス系の作品まで含めて結構持っていますが)、恐らく作者も50歳を過ぎ、60歳も目前の筈。なんか原点に帰りつつも、加齢による自虐的な老人あるあるネタが冴えているなあ、と思ったり。。。

 いわゆる続編とは少し違う、新たな切り口で楽しめる作品になっています。

   

|

« ごまきち 「鷹の師匠、狩りのお時間です!」 1巻 星海社COMICS 講談社 | トップページ | 【雑談】コミックスの表紙に特典ペーパーを挟む行為について »

C_アクション」カテゴリの記事

C_ギャグ・コメディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/65076478

この記事へのトラックバック一覧です: 末松正博 「UNTOUCHABLE」 1巻 ビッグコミックス 小学館:

« ごまきち 「鷹の師匠、狩りのお時間です!」 1巻 星海社COMICS 講談社 | トップページ | 【雑談】コミックスの表紙に特典ペーパーを挟む行為について »