« 小鳩ねねこ 「肉女のススメ」 1巻 ヤングキングコミックス 少年画報社 | トップページ | せきはん(大森しんや) 「グッバイエバーグリーン」 全1巻 アース/スターコミックス 奉文堂 »

2016/06/28

倉野ユーイチ 「オネェ吸血鬼と笑わないメイド」 1巻 Ruelle COMICS 実業之日本社

 なんかもう改めて説明をしなくても、タイトルが全て表しているような、、、そんなコメディ作品ですね。

 1ヶ月という期限付きながら”吸血鬼の館”への住み込みメイドとなった鉄仮面のように無表情な少女と、オネエ風で異様に女子力が高いわ、血は吸わないわ、十字架ニンニクなんでも平気、けどコウモリは苦手という、吸血鬼としてのアイデンティティーが犬歯(牙)くらいという、不可思議な主(あるじ)との共同生活が、広い屋敷の中で始まるわけですが、、、

 吸血鬼の主ですら、常識から逸脱している状況ですが、怪力でもないのにヒロインであるメイドの破壊力(意味深)は輪をかけて半端なく(言い過ぎ)、そんな彼の秘密をつけ狙う魔女や、やたら落とし物が多いフランケンなどなど、いろんな意味でへっぽこな脇役達も絡めて、四六時中ドタバタが絶えない、そんな感じであります。

 けどまあ、吸血鬼である彼が”なぜ”血を吸わないのか、その辺りの深い謎は、後半の若干シリアスな展開の中で明かされていきます。コメディーといいながら、結構設定がしっかりしていて深いなあという感じもあり。

 というか、登場人物すべてがどう考えても「訳あり」で、メイドな彼女にも当然の如く秘密があるわけですね。。

 というわけで、ドタバタと楽しく展開しつつ、ちょっと訳ありなシリアスな設定も混ぜ込みながら楽しめる作品かなあと。

 各々のキャラ設定が、そういう裏設定に基づいているので、なかなか展開は読めないながらも安定感もあり。なかなか先が読めないながらも、・・・といいつつ、まあ、数十年前の出来事のあたりは、読んでいけば想像できる展開ではありましたが(笑)、ちょっとした謎解きも絡めて楽しめるかなあと思います。

 しかし。。。彼女の”血”はなぜあそこまで激マズなんでしょうねえ、、、

 まあ、それもそのうち解き明かされる伏線のうちの一つなんでしょう。

  

  

|

« 小鳩ねねこ 「肉女のススメ」 1巻 ヤングキングコミックス 少年画報社 | トップページ | せきはん(大森しんや) 「グッバイエバーグリーン」 全1巻 アース/スターコミックス 奉文堂 »

C_ギャグ・コメディー」カテゴリの記事

C_ミステリー」カテゴリの記事

C_妖怪」カテゴリの記事

C_魔女・魔法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/63839875

この記事へのトラックバック一覧です: 倉野ユーイチ 「オネェ吸血鬼と笑わないメイド」 1巻 Ruelle COMICS 実業之日本社:

« 小鳩ねねこ 「肉女のススメ」 1巻 ヤングキングコミックス 少年画報社 | トップページ | せきはん(大森しんや) 「グッバイエバーグリーン」 全1巻 アース/スターコミックス 奉文堂 »