« スガワラエスコ 「マドンナはガラスケースの中」 全2巻 Ruelle COMICS 実業之日本社 | トップページ | 倉野ユーイチ 「オネェ吸血鬼と笑わないメイド」 1巻 Ruelle COMICS 実業之日本社 »

2016/06/22

小鳩ねねこ 「肉女のススメ」 1巻 ヤングキングコミックス 少年画報社

 世に言うグルメ系というか食べ物系漫画というのも、、、、若干なんというか流行りモノ過ぎて、乱立気味という感じも受ける昨今ですが、ただ普通に「美味しいもの」を食べたり作ったり、凄い食材とか調理方法だけで魅せる、というのでは太刀打ちできないほどの戦国模様を呈している感じですね。

 皆さん、やはりそういう意味では苦労されているようで、超変化球できたり(モンスターを調理してみたり、作るだけで食べるシーンが全くなかったり、忘却したりetc.)、ドラマというか物語の方をしっかり作り込んでくるという方向できたりという感じがします。

 料理の方も、本格的なプロの料理では大御所料理漫画には敵いませんから(知識量もそうですし、取材からして大変すぎですし)、日常のチョイ足しレシピ的なものや、食べるシチュエーションで美味しく感じるよね、的な方向で行ったりとか、、、、なんかある意味、苦労しているなあという感じがあります(けど美味しそうだし面白いのでOKかな?)。

 で、この作品がどうかというと、泣きながら肉喰ってます。


 ・・・・って表紙の通りだよっ!


 では紹介にならないですが、とにかく肉が大好きだけど、それをきっかけに彼氏を失ったOLを主人公として、様々な悩みや事情を抱えた同僚や先輩のOLを交え、トラウマを克服して肉を頬張り涙する、そんな物語です(半分くらい間違ってる意訳)。

 グルメといっても特別な料理を食べるでもなく、牛丼やから焼き肉やから、ある意味では普通の人が日常に出会う「肉の世界」ですね。
 なので、グルメというカテゴリーにはしていますけど、「日常の食事を食べ方で美味しさ演出」的な作品カテゴリーかな。それと共にOLの葛藤と悩みを中心とした、ドラマの方も色々と入れてくる、そんなバランスですね。

 ”ススメ”には色々な意味が込められています。世間体など気にせず、女性よ肉を食え!というメッセージ(?)と、美味しさに涙しながら肉を食らう女性ってとても魅力的?、という「タデ食う虫も好きずき」なフェチナ方向で悩む同僚(男性)の葛藤などなど。

 まあ、人の食べ方を見て好き嫌いってやっぱどうしても出るかなあ、という気もしますね。。食べ方が汚くて嫌いとか、まさにこの作品中でも出てくるお話。(逆に食べ方が好き、というのは多くない気もしますが(笑))。

 食べ物自体よりも「食べ方」についての色々な嗜好などについても、ある意味ではこの作品のテーマになっているかもしれませんね。

 

   

|

« スガワラエスコ 「マドンナはガラスケースの中」 全2巻 Ruelle COMICS 実業之日本社 | トップページ | 倉野ユーイチ 「オネェ吸血鬼と笑わないメイド」 1巻 Ruelle COMICS 実業之日本社 »

C_グルメ」カテゴリの記事

C_ラブコメ」カテゴリの記事

C_日常系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/63814231

この記事へのトラックバック一覧です: 小鳩ねねこ 「肉女のススメ」 1巻 ヤングキングコミックス 少年画報社:

« スガワラエスコ 「マドンナはガラスケースの中」 全2巻 Ruelle COMICS 実業之日本社 | トップページ | 倉野ユーイチ 「オネェ吸血鬼と笑わないメイド」 1巻 Ruelle COMICS 実業之日本社 »