« 川床たろ 「オンナノコガレ」 1巻 it COMICS アスキー・メディアワークス | トップページ | 白川雷電 「黒鉄の太陽」 1巻 ヤングジャンプコミックス 集英社 »

2015/12/24

宇島葉 「世界八番目の不思議」 1巻 BEAM COMIX エンターブレイン

 オムニバス形式の短編集のような作りの作品です。
 普通の短編集と何が違うかというと、2話で1セットという形になっているのです。
 ただ、その2話分の組み合わせ方がひねくれています(笑)。

 2つの話は繋がってはいるのですけど、何をどうしたらそういう方向性に行くのか?というくらい、繋がってるだけで中身はガラッとベクトルの方向性が違うというか。。

 一つだけネタバレするとすれば、3人組の女子高校生(中学だったかな?)が、文化祭で変わり種のメイド喫茶の宣伝をする、というお話が第1話。
 そしてその2話目は、いきなり<世界が終わる>直前に、その3人組がうだうだとやり残したことなどを団地の部屋の中で語る、というお話です。

 ・・・なんでいきなり世界滅亡やねんっ!というノリツッコミを望んでいるかのような、斜め上を行く場面展開に唖然としますが(笑)、そういう組み合わせの妙を楽しむ作品、ということなのですな。

 1話1話は、ちゃんと完成した短編なので、バラバラに読むと普通に楽しめる短編なのですけど、ある意味では全く違う方向性の2短編を、同じ世界観で無理やり繋げてみたらどうか?ということなんでしょう。その組み合わせる短編同士のギャップが大きければ大きいほど、ある意味では面白いとも言えます。

 これ、連載は1話ずつだったんでしょうかね。もしかしたら2話同時だったのかもしれませんけど、もし1話ずつだったのなら、この組み合わせの面白さを堪能できるのは単行本で、ということになるのかもしれません。

 一つ一つの短編としても、なかなか斜めな方向性で楽しいのですが、組み合わせると2倍楽しい、そんな作品ですね。

   

|

« 川床たろ 「オンナノコガレ」 1巻 it COMICS アスキー・メディアワークス | トップページ | 白川雷電 「黒鉄の太陽」 1巻 ヤングジャンプコミックス 集英社 »

C_ギャグ・コメディー」カテゴリの記事

C_ファンタジー」カテゴリの記事

C_不条理系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/62917239

この記事へのトラックバック一覧です: 宇島葉 「世界八番目の不思議」 1巻 BEAM COMIX エンターブレイン:

« 川床たろ 「オンナノコガレ」 1巻 it COMICS アスキー・メディアワークス | トップページ | 白川雷電 「黒鉄の太陽」 1巻 ヤングジャンプコミックス 集英社 »