« ヤス/TAGRO 「つーつーうらうら・ダイアリーズ」 1巻 REXコミックス 一迅社 | トップページ | 備長炭 「真実の魔法少女」 1、2巻 ヤングガンガンコミックス スクウェア・エニックス »

2015/08/26

野田サトル 「ゴールデンカムイ」 4巻 ヤングジャンプコミックス 集英社

 3巻までのコメントはこちら

 私の中では、この作品は「グルメ漫画」という棚にもう並んじゃっていますけど、いいですよね? いいですよね?

 勿論、囚人達と元軍人達との黄金を巡る熾烈な殺し合いは続いているわけです。そちらの設定も、日露戦争を挟み、さらに幕末の亡霊まで活躍し始めている訳です。

 そして、まあ作品中では悪役に近い雰囲気の軍人が黄金を求める理由は、結構それなりに気高いものであったりと、グルメ要素以外の設定も、実に充実して駆け引きを楽しめます。

 で、動物とグルメの世界は、まあタヌキは喰うの分かりましたが、オオワシまで捉えて喰うとは知らなかった、、、

 元もと魚食性のワシですから、昔の北海道の河川には魚も豊富だったようなので、冬になれば沢山、山間にも渡来したのでしょうね。で、クロハゲワシ(推定)まで出てくるとは。。きちんと記録も残っているのでしょうけど、よく調べていますよね。

 しまいには海にまで乗り出してしまうし、北海道グルメはどこまで突き詰めていくのでしょう。。


 まあ、あえて言うならば、生き物の命を大切にし、殺して捉えたら何一つ無駄にせずに利用するアイヌの精神は分かるんですけど、人は結構ぽんぽん死ぬわ、死んだら体の皮は剝ぐわ、なんか動物は敬うわりに、人間の扱いはどうよ?というギャップが凄いなと(違)。

 まあ、アイヌの人々が殺している訳ではないですし、動物に喰い殺されたりとか色々ありますし、囚人と元軍人が勝手に命を取り合ってるだけ、といえばそうなんですけど。
 まあ、わざとこういう演出にしてるのかもなあ。この対比が面白いと言えば面白いともいえますし。

    

|

« ヤス/TAGRO 「つーつーうらうら・ダイアリーズ」 1巻 REXコミックス 一迅社 | トップページ | 備長炭 「真実の魔法少女」 1、2巻 ヤングガンガンコミックス スクウェア・エニックス »

C_アクション」カテゴリの記事

C_グルメ」カテゴリの記事

C_ミリタリー」カテゴリの記事

C_歴史」カテゴリの記事

C_自然・動植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/62153257

この記事へのトラックバック一覧です: 野田サトル 「ゴールデンカムイ」 4巻 ヤングジャンプコミックス 集英社:

« ヤス/TAGRO 「つーつーうらうら・ダイアリーズ」 1巻 REXコミックス 一迅社 | トップページ | 備長炭 「真実の魔法少女」 1、2巻 ヤングガンガンコミックス スクウェア・エニックス »