« 草川為 「世界で一番悪い魔女」 1巻 花とゆめCOMICS 白泉社 | トップページ | 藤田和日郎 「黒博物館 ゴースト アンド レディ」 全2巻 モーニングKC 講談社 »

2015/08/11

幾夜大黒 「境界のないセカイ」 2巻 カドカワコミックス・エース 角川書店

 1巻のコメントはこちらで。

 男性から女性になる、という設定で一段落ついたと思ったら、、、まさか逆パターンまで用意しているとは、侮れませんなあ。。

 かなり挑戦的に<性転換>という事象が抱える問題点を描き、本人が悩むだけではなく、その周囲もやはり悩むというところは、法律で性の選択が保証されている社会においても、やはり精神的な面で残る問題になるんでしょうね。。

 そういう意味で、物語とはいえ貴重なシミュレーションをしている作品であるなあと思います。

 で、逆パターンですけど、まあ選択はできるとはいえ、半ばスポーツのために強要されるわけですよね。。
 ナルホド、そういう選択に至るパターンもあるえるのかと、この想像力には脱帽です。。

 けど今回の場合、これから「性転換する」という手続き段階からの動きを描いているので、1ヶ月の猶予期間の間にどんな問題にぶち当たり(って、もうぶち当たりまくりですけど)、そしてどう転ぶか、そこが焦点になるわけですね。。

 恐らく同じような問題を抱えて悩んでいる人は、世の中にゴマンといると思います。そういう人達が読んでも、恐らく共感できるところは多々あるんじゃないですかね。

 漫画作品として、当然楽しめるように描かれていますが、そういう部分もしっかり折り込み、登場人物たちの心の葛藤として描いているので、真面目な人だなあと改めて思ったり。。

 色々あってプレッシャーは感じたかもしれませんけど、しっかり描き切ってほしいなあと思います。


   

|

« 草川為 「世界で一番悪い魔女」 1巻 花とゆめCOMICS 白泉社 | トップページ | 藤田和日郎 「黒博物館 ゴースト アンド レディ」 全2巻 モーニングKC 講談社 »

C_ラブコメ」カテゴリの記事

C_日常系」カテゴリの記事

C_SF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/62055171

この記事へのトラックバック一覧です: 幾夜大黒 「境界のないセカイ」 2巻 カドカワコミックス・エース 角川書店:

« 草川為 「世界で一番悪い魔女」 1巻 花とゆめCOMICS 白泉社 | トップページ | 藤田和日郎 「黒博物館 ゴースト アンド レディ」 全2巻 モーニングKC 講談社 »