« 紅村岬 「箱庭とパピヨン」 1巻 ゼノンコミックス 徳間書店 | トップページ | 仲川麻子 「ハケンの麻生さん」 1巻 モーニングKC 講談社 »

2015/07/29

環望 「ウチのムスメに手を出すな!」 全3巻 ヤングキングコミックス 少年画報社

 アメコミのオマージュが散りばめられた、ちょっとHなダブルヒロイン(?)作品です。
 まあ、通勤電車の中で読むのはかなり無理なレベルということで(汗)。

 その昔、正義の超人として活躍したヒロインの娘が(娘には当然それは秘密)、血は争えないということで、悪の組織の復活に乗じて<正義の超人デビュー>を果たします。
 が、その復活した悪の組織は、その昔に母親が活躍していた頃から、やたらとエロい攻撃ばかりを仕掛けてくるという、いいんだか悪いんだか、、まあ悪くはないか(違)。

 けどそんな”責め”が待っているところに、おいそれと娘は出せん!ということで、陰に日向に娘をかばい、逆にエロいワナに自ら填まるという、ムチムチすぎるアラフォーな母親の活躍・・・を描いている、そんな作品です。

 まあ、設定自体はこんな感じでお色気アメコミ路線ですが、3巻以降の設定は、時間や時空を越えたお話になっており、SF作品としてもなかなか面白いまとめ方をしてます。

 3巻では一般募集した「わたしの超人」もゴマンと出てきて大乱闘になりますんで、誰々のキャラだ、と探すのもまた一興ですね。

 しかしまあ、、、親子関係がもうグチャグチャで、時空越えるからってここまでするんかい(笑)、という感じです。全てまあ繋がっていくんですけどね。なんかモラル的に登場人物達は悩まんのかな?とか逆に心配してしまいますが。

 まあラストもアメリカンテイストに溢れていますし、エンターテイメントとして、楽しめる作品だなあと思います。

 ちなみに私は娘さんくらいの方がいいです。ここまでムチムチなのはちょっと。。(違)。

|

« 紅村岬 「箱庭とパピヨン」 1巻 ゼノンコミックス 徳間書店 | トップページ | 仲川麻子 「ハケンの麻生さん」 1巻 モーニングKC 講談社 »

C_アクション」カテゴリの記事

C_特撮」カテゴリの記事

C_超能力」カテゴリの記事

C_SF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/61973007

この記事へのトラックバック一覧です: 環望 「ウチのムスメに手を出すな!」 全3巻 ヤングキングコミックス 少年画報社:

« 紅村岬 「箱庭とパピヨン」 1巻 ゼノンコミックス 徳間書店 | トップページ | 仲川麻子 「ハケンの麻生さん」 1巻 モーニングKC 講談社 »