« 鈴木小波 「盛り合わせガール」 ヤングキングコミックス 少年画報社 | トップページ | 鈴木小波 「ホクサイと飯さえあれば」 1巻 ヤンマガKCスペシャル 講談社 »

2015/04/09

阿部洋一 「オニクジョ 阿部洋一短編集」 ヤングジャンプコミックスULTRA 集英社

 この人の作品は、<不条理伝奇漫画>ってジャンルなのかなあ。

 「血潜り林檎と金魚鉢男」とかもそうですが、オカルトな雰囲気の中に「なんでスクール水着やねんっ」という不条理な設定がてんこ盛りで入り込んできます。

 この短篇集も、悪さをする”オニ”を”駆除”する伝説の「オニクジョ」を描いているわけですが、なんかもう設定が滅茶苦茶です(笑)。

 悪さをするとはいえ、大したイタズラもしてないのに殺されてしまう理不尽な小さなオニ達、それを情け容赦なく吹き飛ばしていく「オニクジョ」。

 けど、同じことを人間の学生がやっても咎められたりしないよなあ、と思ったら、確かにその通りということで、、、そこを逆手にとったオムニバスもあったりと、不条理ながらもちと考えさせられる部分もあり。

 そして結構シュールなエピローグもありで、なかなか短編集としては楽しめる1冊になってますかね。

 しかし、ほんと突拍子もない設定とかよく思いつくなあと。。
 他の作品でも、意表を突くというより、一体どうなるのか普通に読んでいても全然わからんですし。

 けど、そんな不条理な世界の中を、当たり前のようにキャラ達は縦横無尽に歩きまわっていると。そうすると、ついつい彼女らにくっついて物語の中にいつの間にか入り込んでいたりするんですよね。
 そんな感じで、毎度楽しませてもらっております。

|

« 鈴木小波 「盛り合わせガール」 ヤングキングコミックス 少年画報社 | トップページ | 鈴木小波 「ホクサイと飯さえあれば」 1巻 ヤンマガKCスペシャル 講談社 »

C_アクション」カテゴリの記事

C_ダークファンタジー」カテゴリの記事

C_伝奇・オカルト」カテゴリの記事

C_妖怪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/61359235

この記事へのトラックバック一覧です: 阿部洋一 「オニクジョ 阿部洋一短編集」 ヤングジャンプコミックスULTRA 集英社:

« 鈴木小波 「盛り合わせガール」 ヤングキングコミックス 少年画報社 | トップページ | 鈴木小波 「ホクサイと飯さえあれば」 1巻 ヤンマガKCスペシャル 講談社 »