« 桑原太矩 「とっかぶ」 全4巻 アフタヌーンKC 講談社 | トップページ | 阿部洋一 「オニクジョ 阿部洋一短編集」 ヤングジャンプコミックスULTRA 集英社 »

2015/04/08

鈴木小波 「盛り合わせガール」 ヤングキングコミックス 少年画報社

 短編集です。お品書きは裏面にありますけど、8作品が収められています。

 大正オカルト奇譚とか、おとぎ話をアレンジ(?)したりとか、SF(すこしふしぎな)な物語が綴られています。

 ひとつひとつもコメントしたいところですけど、それはまあ読んでのお楽しみということですが、どれもかなり捻りがきいてるというか、、ひねくれてて面白いデスね(笑)。
 この捻り方がなんか短編でいながら、ひとつひとつに旨味をしっかり与えているので、どれも内容もジャンルも違うんですけど、懐石料理のように一鉢一鉢、楽しめる感じがします。

 この方の作品、物語もすおなんですけど、カラーの絵に味があるんですよね。どこか水彩のような淡い色使いと、補色を組み合わせた色使い。
 表紙のスケールだと、ちょっと色々と細かく描かれすぎているのでわかりにくいかもしれませんが、色使いが結構好きなんですよね。
 画材は何を使っているんだろう?昔はこういう色柄はカラーインクで描いている人がいましたけど、今だとコピックとかでもこういう色は出せるんだろうか?

 実はこの方の作品、「セカイのミカタ」しかまだ読んでいないのです。この作品でも、なかなか不思議な世界を独特な描写と構図で描いているなあと思っていましたけど、コマ割りなどの構成からアングル、そういうものまで含めて、短編でそういう部分も存分に使いこなしているような気がします。

 とりあえず、他の作品もちょこちょこ探してみようと思います。やはり表紙が気になっていながら、見逃していたのあるんですよね。。「燐寸少女(マッチショウジョ)」とか。
 今度から作者名もちゃんと本屋で目を通すようにしよう。最近、こうやって見逃している率が高くなりつつあるので、ちょっとアンテナが錆びているのかもしれませんな(汗)。

|

« 桑原太矩 「とっかぶ」 全4巻 アフタヌーンKC 講談社 | トップページ | 阿部洋一 「オニクジョ 阿部洋一短編集」 ヤングジャンプコミックスULTRA 集英社 »

C_ギャグ・コメディー」カテゴリの記事

C_ファンタジー」カテゴリの記事

C_伝奇・オカルト」カテゴリの記事

C_日常系」カテゴリの記事

C_SF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/61395238

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木小波 「盛り合わせガール」 ヤングキングコミックス 少年画報社:

« 桑原太矩 「とっかぶ」 全4巻 アフタヌーンKC 講談社 | トップページ | 阿部洋一 「オニクジョ 阿部洋一短編集」 ヤングジャンプコミックスULTRA 集英社 »