« 野上武志 「まりんこゆみ」 4巻 星海社COMICS 講談社 | トップページ | 今井哲也 「アリスと蔵六」 5巻 RYU COMICS 徳間書店 »

2015/04/19

恩田澄子 「ミガワリメーカー」 全3巻 シリウスKC 講談社

 近未来、AIを他のボディに移すことができる機械を使い、様々な依頼者の身代わりをする未登録ロボットの、様々な出会いの物語を綴っています。

 学校の先生や、アイドルのピンチヒッター、娘の身代わりや恋人の身代わり、様々なシチュエーションを、相手を笑顔にすることを目的にこなしていきますが、その中にも様々な出会い、別れがあります。

 関わる人々の心の機微を読み取りながら、ロボットであるがゆえの鈍感さ(というより、そういう性格にプログラムされてるのか?)と感の良さ(どっちやねん)で、依頼を次々とこなしていきます。

 3巻あたりで、宇宙空間に取り残されたりとか、なんかいきなりタイムスケールが滅茶苦茶になってきますが、まあロボットだしということで。
 ロボットであるからこそ、なぜそうしているのか、何をしたいのか、そういう根本的な命題にぶち当たり、ロボットなりに悩み、時間はかかりますが、何かを得ながら成長・・・してるのかな?

 けど、この作品はやはり最終話が全てという気がしますね。このエピソードを描くために、延々と色々な出会いと別れを経験していくのでしょうかね。。
 何となくサポートロボの素性は不可思議と思っていましたが、こういうオチできましたか。。

 全3巻で、そつなくまとまっている作品だと思うです。

|

« 野上武志 「まりんこゆみ」 4巻 星海社COMICS 講談社 | トップページ | 今井哲也 「アリスと蔵六」 5巻 RYU COMICS 徳間書店 »

C_ギャグ・コメディー」カテゴリの記事

C_ファンタジー」カテゴリの記事

C_叙情系」カテゴリの記事

C_SF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/61445971

この記事へのトラックバック一覧です: 恩田澄子 「ミガワリメーカー」 全3巻 シリウスKC 講談社:

« 野上武志 「まりんこゆみ」 4巻 星海社COMICS 講談社 | トップページ | 今井哲也 「アリスと蔵六」 5巻 RYU COMICS 徳間書店 »