« 琴葉とこ 「透明のココロ」 1巻 少年チャンピオンコミックス・タップ! 秋田書店 | トップページ | 井上和郎 「まりあさんは透明少女」 ジェッツコミック 白泉社 »

2015/04/11

渡辺航 「まじもじるるも -放課後の魔法中学生」 3巻 シリウスKC 講談社

 アニメにもなってある意味メジャーになりましたけど、「弱虫ペダル」と比べちゃうと、やっぱりちと人気度に差がありますねえ。。弱虫ペダルは当たり前のように平積み☓2~3山とかされていますが、こちらは新刊本コーナーの棚の中に1~数冊だけとか、、、そんな扱いです。悲しいことに。
 というか、まあ読者層が全然違うからなあ。同じ作者の作品とはいえ。

 けど、どちらかといえば渡辺航の作品イメージって、こっちの方が強いんですけどね。可愛い女の子を主人公にして、少女頑張る系みたいな。
(余談ですが、初期作品の秋田書店で未完だった「制服ぬいだら♪」は、シリウスKCで一部描きおろしで最終6巻が出てます。余談でした)。

 「まじもじるるもシリーズ」も、衝撃のラストを引き継いだファーストシーズンから、意外すぎる展開だった魔界編も終わり、新たなサブストーリー(元主人公も大幅出演)としてこの連載が始まった訳ですが、この物語も展開ってなかなか読めないというか、よくまあこんな展開を思いつくなあという感じがします。。

 タイムスリップものにしても、以前の作品からの伏線を絡めてきてびっくりしましたし(あとがきで触れるまで、なんかどっかで見たような??とは思いましたが(汗))、かなり壮大な設定なんで、次はどうなるのか読めなくて、なかなか楽しめます。

 3巻は、3人組中学生の一人のおばあちゃんの行方を探すエピソードになっていますが、結果は次巻に持ち越しですけど、もう涙腺準備せんとな感じの展開に。。

 弱虫ペダルも面白いですが、根本的に魅せ場とかそういう話の展開を作るのは、うまいんですよね。。その展開を作り出すうまさが、どちらの作品にも違った形で活かされてると思います。

 まあ好みは分かれるのかもしれませんし、本屋さんで探すのは大変かもしれませんが、読んだことない人には通しての一読をオススメします。ただのラブコメではありませんので。。

|

« 琴葉とこ 「透明のココロ」 1巻 少年チャンピオンコミックス・タップ! 秋田書店 | トップページ | 井上和郎 「まりあさんは透明少女」 ジェッツコミック 白泉社 »

C_ギャグ・コメディー」カテゴリの記事

C_ファンタジー」カテゴリの記事

C_学園もの」カテゴリの記事

C_魔女・魔法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/61411060

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺航 「まじもじるるも -放課後の魔法中学生」 3巻 シリウスKC 講談社:

« 琴葉とこ 「透明のココロ」 1巻 少年チャンピオンコミックス・タップ! 秋田書店 | トップページ | 井上和郎 「まりあさんは透明少女」 ジェッツコミック 白泉社 »