« 明治カナ子 「一変世界」 1巻 BUNCH COMICS 新潮社 | トップページ | 九井諒子 「ダンジョン飯」 1巻 BEAM COMIX エンターブレイン »

2015/02/28

樫木祐人 「ハクメイとミコチ」 3巻 BEAM COMIX エンターブレイン

ファンタジー系でちょっとまとめてみますか。

 小さな小さな2人組が、のんびりとグルメな生活をする小さな住人達の世界のお話。1~2巻では、もっとのほほんとしていまいたけど、3巻は結構、大騒動に巻き込まれて賑やかになりました。とはいえ、どんなにドタバタしていても、最後は仲良く・・・?

 世界観はヨーロッパ・テイスト。そしてお話の半分くらいは食べ物の絡んだお話。架空の料理ではあるけど、なんだか妙にこれが美味しそうに見えるんですよね。
 普通のいわゆるグルメマンガは、食べている姿がとても美味しそうだったりするんですけど、この漫画の場合、なんか作る過程が丁寧に、丁寧に描かれていて、それが何だか食欲中枢を刺激するというか。。
 出てくる料理は完全に架空のものというわけでもなく、聞いたことのない名称でありながら、現実に存在する食材が連想できる、味とか食感が「ああ、あんなのか」と想像ができる描写なんですよね。だから空想世界のお話しながら、作る過程をうまく魅せることで、とても美味しそうに見えるのかなあと。。
 とくに「カヌレ」は食べてみてー!って思いますなあ。なんかミルクティーにとても合いそうで(汗)。

 争っていてもなんか子供のケンカ的な、そんなのんびりした異世界で、美味しそうな料理を眺めながらのんびり暮らす小さな住人達。巻が進むにつれてキャラも増え、より安心して世界観を楽しめるようになってきた感じかな。

|

« 明治カナ子 「一変世界」 1巻 BUNCH COMICS 新潮社 | トップページ | 九井諒子 「ダンジョン飯」 1巻 BEAM COMIX エンターブレイン »

C_ギャグ・コメディー」カテゴリの記事

C_グルメ」カテゴリの記事

C_ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21254/61205579

この記事へのトラックバック一覧です: 樫木祐人 「ハクメイとミコチ」 3巻 BEAM COMIX エンターブレイン:

« 明治カナ子 「一変世界」 1巻 BUNCH COMICS 新潮社 | トップページ | 九井諒子 「ダンジョン飯」 1巻 BEAM COMIX エンターブレイン »